車とバイクに関するメモ

見たり触ったり調べたり改造した車、バイク、カメラや家電に関するブログです。 タント(LA600S)、レヴォーグ(DBA-VMG)、SUPER9S、α6400に関する情報多めです。

今話題のアルミテープを貼ってみた(レヴォーグ編)

PR

【買取】でも【下取】でもない新しい車の売り方は【出品】!
個人売買代行で買取や下取りでは想像できない価格が!?
詳細はAncarのサイトでどうぞ!

 タントXターボ[DBA-LA600S]で効果のあったアルミテープ改造

www.carandbikememo.jp

をレヴォーグ2.0GT-S[DBA-VMG]でも実践してみました!

前回の記事ですっかり調子に乗った私は早速本命のレヴォーグにアルミテープを張り付けてみることにしました。

 

 

貼る場所はどこ?

貼り付け場所はタントでも効果が出て、最もお手軽なステアリングカバー下にしました。

ここなら気に入らなければはがすだけですしね。

 

早速張り付けてみた

前回同様シリコンオフで脱脂してから普通のアルミテープをペタッと張り付けました。

ここに~

こう!以上!簡単すぎ!

 

あとは走ってみるだけです!

 

走り出して驚き!

 まず走り出してすぐに感じました。

すっごい転がるよ!これ!!

スタート時が非常にスムーズです。

時速30km/h以下で特に体感できます。

停止時にブレーキが足りない感じ。

タイヤの転がり抵抗が減った感じ。(でもグリップは変わらないはず)

 

 

転がるような感覚はタントでは得られませんでしたが、

・タイヤハウスとタイヤの感覚が狭い

・扁平タイヤ

・エコタイヤでない

などで体感しやすいのかもしれません。

 

とにかく今まで通りの運転ではギクシャクしてしまいます。

 

そしてそれは数値としても現れました。

 

燃費です。

燃費が良くなっているんです。

厳密にいうと、燃費スペシャルな走行でより成果が出るようになったのです。

燃費スペシャルな走行がよりやりたい動きに近づいています。

 

効果は…

普段、通勤で使用しているときの燃費は燃費スペシャルで12.8km/lが限界でした。

 

それが

あっさり記録更新したーーー!!

 

そしてそして

13.0km/l台でたーー

 

さらにさらに

13.2km/lのカタログ燃費こえたー!!

 

まだまださらに

 え…

ええーーーーーーっ

 

驚異の13.6km/l達成!

 

ナニコレ

今までの低燃費走行はなんだったの??

日増しに平均燃費が良くなっていくんですけど…

 

アルミテープを張り付けて1週間、13.6km/lまで燃費が良くなり続けました。

ちなみに今は13.4km/l~13.6km/lの間です。

効果が継続できているので

たまたま上手に乗った

とか

たまたま信号に引っかからなかった

とかではありません。

 

できれば13.8km/lを達成して貼り付け前と1km/lの差をつけたかったのですが

13.6km/lが限界でした。

でもカタログ燃費は大きく上回りましたし、大満足です。

 

 みんなもやってみよう!

安いアルミテープをただペタッと貼るだけで驚くべき効果

これをやらないなんて勿体無いです!

皆さんもぜひトライして体感してみてください!

きっと感動する事態になりますよ!!

 

タントの場合はコチラ

www.carandbikememo.jp