車とバイクに関するメモ

見たり触ったり調べたり改造した車、バイク、カメラや家電に関するブログです。 タント(LA600S)、レヴォーグ(DBA-VMG)、SUPER9S、α6400に関する情報多めです。

今話題のアルミテープを貼ってみた(タント編)

トヨタが86発表時に公表したアルミテープ改造が話題だったので試しにやってみました。

 

 

アルミテープ改造とは…

アルミテープ改造とは、あのコスト管理の鬼、トヨタが実際に販売している車に取り付けたものである。

その内容は、アルミテープを特定の部位に取り付けるだけで空力特性があがり、走行性能の向上につながるという何ともオカルトなもの。

でも、なんと特許も取得している。

簡単に言うと、樹脂部分にできる静電気を取り除くことで空気の流れを正常にする、ということのよう。

とっても不思議な改造なのだ。

 

どこに貼るのがよいのか

なんとトヨタは貼り付け場所の指定までしている。

https://patentscope.wipo.int/search/en/detail.jsf;jsessionid=8CCE32F41429DA045BA38AA2C0FE7302.wapp1nC?docId=WO2015064195&recNum=1&maxRec=&office=&prevFilter=&sortOption=&queryString=&tab=FullText

逆効果になる位置もあるようで、適当に貼ればよいというわけではないようだ。

 

中でも驚くべきはステアリングカバー下に張り付けることでも改善されるということ。

そんなわけないでしょ、おかしいじゃん!

ということで試してみました。

 

実際にやってみた

必要な物:

アルミテープ

はさみ

以上

 

アルミテープはトヨタからも商品として販売されている

 また、接着剤部分に導電性のものを採用しているものもある 

 だが、どうやら普通のアルミテープでよいらしいので、普通のアルミテープを購入

 

で、あとは切って貼るだけ。

なにこれ、これでいいの?簡単すぎでしょ!

 

試しに走ってみると…

実際に走ってみると、特に違いは感じられなかった。

「なんだ、特に何も変わらないジャン」

と思っていると…

平均燃費が良くなっていた。

「え…?なにこれ…?」

と思いながら、さらに低燃費走行をしてみると…

さらに平均燃費がよくなった!!

数値でいうと、

通常走行:17km/l台→18km/l台

低燃費走行:18km/l台→19km/l台

となりました。

 

アルミテープ貼っただけで燃費がよくなったよ!!

しかも1km/l!!

私が一番信じられてません。

 

さらにあちこち貼ってみた

調子に乗って、アルミテープを追加してみました。

ここ以外にもあちこち張り付けてみました。

 

その結果!!

 

燃費が悪くなった!!

通常走行:17km/l台→17km/l台

低燃費走行:18km/l台→18km/l台

なんでー

 

でも効果があったのは間違いありません。

あまりにお手軽なので、次はレヴォーグにも実践してみようと思います!!

 

レヴォーグでもやってみました!

www.carandbikememo.jp