車とバイクに関するメモ

見たり触ったり調べたり改造した車、バイク、カメラや家電に関するブログです。 タント(LA600S)、レヴォーグ(DBA-VMG)、SUPER9S、α6400に関する情報多めです。

レヴォーグのワイパーを自分で交換してみました

PR

【買取】でも【下取】でもない新しい車の売り方は【出品】!
個人売買代行で買取や下取りでは想像できない価格が!?
詳細はAncarのサイトでどうぞ!

今回はレヴォーグ 2.0GT-S[DBA-VMG] のフロントワイパー、リアワイパーを自分で交換したのでワイパーのチョイスや交換方法に関するお話をします。

 

 

なぜワイパーを自力で交換したのか

一言で言うと、簡単でかつお安く交換できるからです。

私のレヴォーグはディーラーに展示してあった展示車であり、

2014年12月車検のA型超初期モデルです。

購入時の記事はこちら

www.carandbikememo.jp

 

今は2017年10月、ということでもうすぐ車検なのです。

で、ディーラーから「もうすぐ車検なので車検前チェックさせてください!」とお声がかかったので行った際の車検のお見積りに

ワイパー交換4000円

とありました。

4000円…当然自力でやったらもっと安く済むんだろうな…

しかも消耗品だから簡単だろうし…

と思って自分でやることを決意、見積もりから外して貰いました。

 

レヴォーグに合うワイパーゴムはコレ!

家に帰って調べた結果、やっぱり安くて簡単に交換できるようです。

ちなみにレヴォーグ 2.0GT-S[DBA-VMG]のワイパーゴムは

NWBの場合

  • フロント右:DW65GN
  • フロント左:DW40GN
  • リア:TN35G

PIAAの場合

グラファイト

  • フロント右:G-132
  • フロント左:G-103
  • リア:G-91

パワー撥水

  • フロント右:132
  • フロント左:103
  • リア:30

だそうです。

但し、PIAAのフロントワイパーはEyeshght車はNGだそうです。

おそらくメーカーが言っているフロントガラスへの撥水コーティングの話に関連するものと思われます。

以下スバルアイサイトオーナーズサポートサイトからの引用です。

フロントガラスに撥水コーティングをしてもいいですか?
フロントガラスにコーティング剤は使用しないでください。撥水剤によりガラスに付いた水分が水滴状態になったり、コーティング剤が劣化して油膜になり、カメラの視界が悪くなる可能性があります。

SUBARU : スバル アイサイト オーナーズサポートサイト よくあるご質問

より引用

ということで私はNMBの以下のワイパー替えゴムを購入しました。

 

実際に購入したワイパーゴムはこれ!

いつも通りネットで購入しました。


 


 


 

 

全部で1500円!お安い!

 

で、早速届きました。

細長ーい段ボールに入っています。

開封すると

こんな感じです。

フロント右ワイパーゴムが65mmとちょっと長いですね。

ではいざ交換です。

 

交換方法は簡単だった

交換方法は購入したワイパーゴムのパッケージ裏に書いてあります。

それを見ながら実践しました。

ただ、本来はワイパーブレードを外してゴムを交換し、またブレードを付け直すようですが面倒なので外さず交換しました。

 

リアワイパーの交換方法

まずはリアワイパーのゴム交換です。

ワイパーを立てて

ワイパーの先っぽのゴムをずらして先端の爪のような折り返し部分から外しちゃいます。

写真がボケボケなのでもう一枚

で、外れたら引っ張って行ってゴムをブレードから外します。

にょろろーんと引っ張って外してしまいます。

で、外れたら新品のゴムを先っぽから2番目の引っ掛ける部分から通していきます。

先っぽからじゃないので注意してください。

 

2番目から通して

 

で、最初に先っぽを外した時同様今度はお尻側を爪からずらして出っ張らせます。

 

すると、先っぽが下の写真のような状態になります。

この状態で先っぽの引っ掛ける部分に通して完成です!

最後にワイパーの取り付け部分がきちんとワイパーゴムの溝についているか確認し、問題なければワイパーを動作し、きちんと拭き取れていれば完了です。

私は最初はワイパーゴムの溝から外れてワイパーゴムの金具が入っている箇所についてしまっており、(下記画像のNGのような状態)再度付け直しました。

http://www.glaco.jp/wiper/images/howto_rubber/guide_img_04.jpg

ガラコワイパーゴムの交換方法:国産車用|ワイパーナビ|ガラスコーティング剤、ワイパーはglaco(ガラコ)より引用

 

リアワイパーのゴム交換は非常に簡単でした。

 

フロント左ワイパーの交換方法

フロントワイパーのゴム交換方法です。

フロントワイパーは左右同じ方法で交換します。

まずは左ワイパーからです。

 

まずは、ワイパーのお尻を見て、ワイパーゴムの溝についているワイパーブレードの爪部分を外します。

で、外したら先端から引っ張って取り外します。

取り外したワイパーゴムです。

リアワイパーと違い、フロントワイパーは元々ついているワイパーゴムの金具を再利用するため、金具を外します。

金具はワイパーゴムの左右に1枚づつ入っているので2枚とも外します。

外すと金具がぐにょーんと曲がった状態で外れます。

で、新しいワイパーゴムに取り付けるのですが、

金具とワイパーゴムはお互い溝があるため、溝に合うように向きを合わせてはめていきます。

左右を間違えないように注意してください。

こんな感じですかね。

で、金具の取り付けが終わったらワイパーブレードにお尻から取り付けます。

で、最後にワイパーブレードの爪をワイパーゴムの溝にパチッとはめれば完成です。

 

フロント右ワイパーの交換方法

次は右ワイパーです。

左側と同様に右側も交換します。

全く同じため省略しながら説明します。

 

お尻側のブレードの爪をゴムから外す。

外したら、先端から引っ張ってワイパーゴムを取り外す。

外したワイパーゴムから金具を取り出す。

取り出した金具を新しいワイパーゴムに溝を合わせて取り付ける。

金具の取り付けが完了したらワイパーブレードのお尻から取り付ける。

最後にワイパーゴムの溝にワイパーブレードの爪をはめる。

フロント右側完成です。

 

フロント左右の交換が終わったらワイパーを動作し拭き取り確認を行います。

フロントワイパーのゴム交換も非常に簡単でした。

 

交換してみた感想

まず、非常に簡単でした。

作業自体も30分かかってないはずです。

写真を撮る時間の方がかかっていたくらいです。

 

丁度10月は雨続きで、交換後も雨がずーっと続く状態でした。

使用した結果として、視界がクリアになりました。

というより、以前撥水コートをした際に言っていた油膜のような症状は実はワイパーの拭き残しであることが判明しました。

www.carandbikememo.jp

ワイパー交換後はきれいに拭き取れています。

 

また、メーカーはワイパーを年1で交換することを推奨しています。

これほど手軽に行え、かつ4000円-1500円=2500円とワイパーゴムをもう一個買ってもおつりがくるのであれば毎年交換するものよいかもしれません。

 

皆さんも是非ワイパーゴムを自分で交換して節約してみてはいかがでしょうか。