車とバイクに関するメモ

見たり触ったり調べたり改造した車、バイク、カメラや家電に関するブログです。 タント(LA600S)、レヴォーグ(DBA-VMG)、SUPER9S、α6400に関する情報多めです。

iphone5sのバッテリーを自分で交換してみた!

PR

【買取】でも【下取】でもない新しい車の売り方は【出品】!
個人売買代行で買取や下取りでは想像できない価格が!?
詳細はAncarのサイトでどうぞ!

今回は私が使用しているiPhone5Sのバッテリー交換に関する話です。

久しぶりに長ーい話になっちゃいました。

(車に関する話は一切出てきません…)

 

 

バッテリー交換に至るまでの経緯

2017/9/13 iPhoneXとiPhone8が発表されました。

jp.techcrunch.com

 

私はこのiPhone5Sが初のスマホであり、iPhoneであるわけですが、

Docomoから格安SIM(楽天SIM)へと変更し、

家族全員のスマホをiPhone5S or iPhoneSEに変更し、

全員分の契約を楽天SIMにしました。

 

 

家族全員でiPhoneにしたことは大正解で、情報共有やトラブル対応が非常にスムーズに行え、便利で快適な日々を送っていました。

 

ただ、購入から4年が経ち、少しずーつ処理やらバッテリーやらに不満がでてきていました。

なので、私はずっと待っていたのです。

iPhoneSE2の登場を。

 

ですが、2017/9/13はiPhoneXとiPhone8の発表でした。

正直、iPhone8ほどの処理能力はいらないんです。

それに、手が小さいので大きすぎる画面は使いこなせないんです。

(iPhone5Sですら少し大きいと思っています。)

あと、値段が高すぎます…

この金額を出すのであれば他にほしいものが山ほどあります。

 

とはいえ、現状のiPhone5Sでは充電が1日持たない。

 ポケモンGOなんてやろうもんなら2時間足らずで100%→0%です。

Pokémon GO

Pokémon GO

  • Niantic, Inc.
  • ゲーム
  • 無料

 1分に1%減っていく恐怖です。

 

ただ、思っていたことがあります。

これは、バッテリーが劣化しているのか

それとも、iPhone5Sのバッテリーなら仕方がないのか

 

これを判断すべく、現在のバッテリーの状況を調べてみることにしました。 

調査には以下のアプリを使用しました。

Battery Life

Battery Life

  • Victor Robinson
  • ユーティリティ
  • 無料

すると…

バッテリーの能力が

新品:1600mAh

私のiPhone5S:800mAh 

半分になっていました。

 

そりゃーそうかと思うわけです。

普段から充電で100%になるのはめちゃくちゃ早い

たかが2000mAhのモバイルバッテリーで2回は満充電できる

おかしいとは思っていたのです。

 

なーんて思っていた矢先に…

iPhone5Sの液晶が浮いてきたーー

 

これはアカン。

私は思いました。

うん、バッテリー交換しよう。値段はいくらか調査しよう。

調べた結果、すぐにわかりました。

  • AppleCare加入:0円
  • AppleCare未加入:9400円
  • お店:4800円
  • 自分で交換:1880円

これは自分でやるっきゃない!!

私のいつもの何でも自分でやってみる精神、もとい

ケチケチ精神がムクムクと起き出し、即Amazonでポチってしまいました。

 

もし交換できる技術が備われば家族全員分交換できるしね!

そしたらお店に比べて3000円安い×4台だから…ブツブツ

 

購入したものと交換方法

交換用のバッテリーと交換用の道具はセットでAmazonに売っていました。

私が実際に購入したものは以下のものです。

 

で、購入した翌日には届きました。

Amazonさんさすがっす。

 

開封してみました。

ケースが二段になっていて、バッテリーと工具が入っています。

説明書は入っていません。

分解・交換方法はネットで調べてやる流れです。

 

では分解・交換です。

 

1.電源を落とし、ケースを外し、SIMカードを取り出す。

電源を落とし、ケースを外します。

液晶保護シールはそのままで問題なく進められます。

 

SIMカードは、針金(私はクリップを使用)で横の穴に刺して押し込むと

にょきっと出てきます。

で、手で引っ張ると

こんな感じです。

これは楽天SIMに差し替えた際も行ったので手慣れたもんですし、非常に簡単です。

 

2.iPhone5SのLightningコネクタ付近のねじを外す

購入した工具のねじ部品は二つあり、一つは普通のプラスドライバー、もう一つはiPhone特有の星形ドライバーです。

ここで使用するのは星形ドライバーなので星形のほうをセットし、

お尻(もといネジ穴)にぶすっと刺してネジネジしていきます。

ネジ穴をなめないように慎重に外していきます。

外したら、ネジをなくさないように大切に保管しておきます。

 

3.液晶パネルを外す

ネジを外したら、吸盤を液晶パネルにくっつけて外します。

ここでいくつか注意!

  1. 吸盤は、ホームボタン側につけ、外すこと
  2. 外す際、勢いあまって中のケーブルを断線しないこと

私のiPhone5Sは画面の上が浮いていたので、

「上から外してしまえー」

とやっちゃいました。

しかも、中々外れないので他の工具を隙間に刺してグリグリやっちゃいました。(これがのちに問題に…)

で、あまりに外れないので途中からホームボタン側から外すことにし、外すことに成功しました。 

ちなみに、お金を出せば握るだけでバカっと外れる素敵な工具もあります。

正直、かなり大変なのでこの工具を購入することをお勧めします。

また、液晶保護フィルムは剥がれちゃうかと心配でしたがそのままくっついていました。

一度も浮くことがなかったので貼ったままでよいと思います。

 

4.ホームボタンに接続しているケーブルのコネクタを外す

3の液晶パネルを外すのが非常に大変だったので写真が急に雑くなりました。

これはすでに外した後です。

上の写真の真ん中にあるシルバーの金属がその右の部分についているので、ピンセットで外します。

で、そのあとケーブルを外します。

 

5.バッテリーのコネクタを外す

次に、正面右下にあるバッテリーコネクタを外します。

ここではプラスドライバーを使いますので先ほどの星形ドライバーの頭をプラスドライバーの頭に差し替えてください。

上の写真の中央とその左側のねじを外します。

外した後です。

 

外したらネジで止まっていた金属を取り出し、バッテリーとつながっているコネクタを外します。

こんな感じです。

 

6.バッテリーを外す

これがダントツで大変でした。

iPhoneのバッテリーは本体と超強力な両面テープ(左右2枚)でくっついています。

それを剥がす必要があるのですが、どこのサイトやレビューにも載っていますが、

まず間違いなく剥がすのを失敗します。

私も失敗しました。

 

説明で行くと、バッテリーの下に黒いピョローンとした部分があるのでそれを取り出し、半分にちぎる(まずちぎるのが大変)。

で、そのちぎった右側をバッテリーに沿って少しずーつ右にずらし、上にずらすことで

両面テープを剥がす。

剥がれたら同様に左側も少しずーつ左にずらし、上にずらして剥がしていく。

…そうですが、絶対途中でテープが切れてしまいます!

 

で、切れちゃった後どうするか。

無理やり剥がします。 

バッテリーを曲げちゃう勢いで剥がします。

ぶっちゃけ本体が曲がっちゃうんじゃないかと思いました。

バッテリーが剥がれたら両面テープをきれいに取り除きます。

私はもはや面倒だったのでそのままにしてあります。

 

あと、内部が汚かったので清掃作業をしました。

 

本来はこのあと、購入物についていた両面テープを貼って、バッテリーを取り付け、とします。

私はそのままバッテリーを取り付けました。

 

で、まずは動作確認をするために

  1. バッテリーのコネクタをつける
  2. ホームボタンのコネクタをつける
  3. 電源を入れる

の手順で動作確認します。

 

すると…

電源付いたーーーー

感動ものです。

ここで本来はタッチの確認もすべきでしたが、

舞い上がってしまいこのまま電源オフをしてしまいました。

 

で、あとは

  1. バッテリーのコネクタ上の金具をネジで取り付ける
  2. ホームボタンのコネクタ上の金具を取り付ける
  3. 液晶パネルをはめる
  4. Lightningコネクタ付近の星形のネジを取り付ける
  5. SIMをつける

で完成です!

 

結果は!?

思っていたより大変でした。

でも、大変なのは力がいる部分がある、というだけで作業難易度はそれほどでもなかったと思います。

 

で、バッテリーチェーックとばかりに電源をいれ、

最初のパスワードを入れようと思ったところ…

「●●●●っと…ん?押せてない」

「あれ?2桁しかはいってない」

「●●…ん?押せてない

「ん??んん???画面右半分が押せない!!」

 

結論から言いますと、液晶パネルのタッチセンサーを破損してしまったようです。

そうです、液晶パネルを外すときに上から外し、挙句の果てに内装はがしをグリグリやったせいです。

(キチンと作業手順を守っていれば問題ありません。)

このあと10何回とパネルを外し、コネクタを外し、取り付け、動作確認を繰り返しました。

 

で、諦めて液晶パネル交換を決意。

うん、液晶パネルって2000円で買えちゃうのね。

 

ちなみにお店で交換となると10000円はしちゃいます。

ここまできたら液晶パネル交換も自分でしたるわ!!

これでダメならiPhone8買ったらええんやろ!!

と半ギレ(逆ギレ)で購入しました。

 

ちなみになぜかバッテリー交換を水曜夜中に行ったせいで

金曜夜まで2日間スマホが動くけど動かないただの通知マシーンと化しました。

ほんと、今の時代スマホ無しでは生きていけないっす…。

 

金曜届いた液晶パネルは怒涛の勢いで交換しました。

もう写真を撮るのも忘れてとにかく

「スマホよ一秒でも早くよみがえれ!!」

ってなもんでした。

完全にスマホ中毒です。

で、液晶パネルを交換した結果、無事元通り動くようになりました。

 

そして忘れていたバッテリーチェーック!

f:id:iseise:20171023135818p:plain

f:id:iseise:20171023135741p:plain

 

いやー完璧です。

ポケモンGOも半日以上は持つようになりました!

 

皆さんもバッテリー交換してみてはいかがでしょうか?(あくまで自己責任で)