車とバイクに関するメモ

見たり触ったり調べたり改造した車、バイク、カメラや家電に関するブログです。 タント(LA600S)、レヴォーグ(DBA-VMG)、SUPER9S、α6400に関する情報多めです。

レヴォーグの乗り心地改善にグレードアップダンパーに交換しました!

PR

【買取】でも【下取】でもない新しい車の売り方は【出品】!
個人売買代行で買取や下取りでは想像できない価格が!?
詳細はAncarのサイトでどうぞ!

今回はレヴォーグの乗り心地をよくする方法としてリアダンパーをLUCK様のel SPORT V0 グレードアップダンパーに交換しました!

よく言われるレヴォーグのビルシュタインダンパーの底付き、リアが跳ねる、揺れが収まらないといった症状を改善することが目的です。

 

 

なぜ交換しようと思ったのか

私のレヴォーグ 2.0GT-S[DBA-VMG]はいわゆるA型で、ビル足と呼ばれるビルシュタイン製のダンパーが付いています。

これがまたとても癖があって、高速道路のつなぎ目などでボヨボヨ、ポヨンポヨンとリアの揺れが収束しないんです。

B型、C型、D型と新しくなるにつれこの問題は解決に向かっているようですが、この問題だけで車を乗り換える訳にはいきません。

ただ、正直この揺れはとっても心地が悪く、高速でのカーブ時につなぎ目があったり段差があったりすると安心して運転できないレベルです。

なので、今の車高や固さは維持したまま収束しない問題を解決したかったのです。

また、レヴォーグの2回目の車検、つまりこれまで5年間を通じて、この問題を解決すればあと5年、10年、20年と乗れる相棒になると思ったからです。

それくらいレヴォーグには愛着があったりします。

 

なぜLUCK様のel SPORT V0 グレードアップダンパーなのか

色々候補がある中、なぜLUCK様のel SPORT V0 グレードアップダンパーにしたかというと

  • 車高が変わらない
  • 元のビルシュタインダンパーをベースに改造してある=硬さや乗り心地は変わらない
  • ダンパーを交換するだけなので対策としては比較的安価
  • 収束しない問題を解決するための商品であり、レビューも好評

といった点が挙げられます。

 

商品は以下のものになります。

luck.luna.weblife.me

税込み72600円、これでこの問題が解決するなら安いもんです。

…と思いながら5年我慢したんですけどね…。

余談ですが、私が上記のWebサイトから購入しようとしたら売り切れで在庫なしと表示されました。

なのでLUCK様のサイトのお問い合わせページ

www.luck.co.jp

こちらのお問い合わせ内容に

商品番号 ELS-GUD-LEVORG
商品名 V0 グレードアップダンパー for LEVORG
が上記サイトで売り切れとなっていました。
ご購入するための手続きをご教示頂けないでしょうか。
また、御社にて取り付けとなった際の工賃もご教示頂けないでしょうか。 

のような内容で問い合わせさせていただきました。

丁寧に商品の納期、金額、工賃などを教えていただけますよ!

 

ちなみに私の購入当時のダンパー代は税込み72600円でWebサイトの内容と同じでした!

工賃は明言を避けますが、ディーラーでの工賃の約半額でした。

私はLUCK様に直接伺うことも考えましたが、今回は車検時にディーラーでの取り付けとなりました。

 

届いたダンパーはこちら

LUCK様より振込後数日で届きました!

ラベルには

NAME:V0 GRADE UP DAMPER

MODEL:SUBARU LEVORG /WRX S4

MOUNTING POSITION:REAR

との記載と

el SPORT Damper SUBARU

VM4-20190930-1

の記載がありました。

開封です!

2本がそれぞれプチプチに包まれていました。

見た目が黄色になったのでビルシュタインダンパーとの見た目の違いがわかりませんね。

個人的には以前のシルバーのほうがダンパーを交換した!というのがわかって好きでした笑

ダンパーには写真のようにelSPORTのロゴが記載されています。

el SPORT V0 グレードアップダンパーを2本並べた様子です。

箱に貼ってあったシールはダンパーにも貼ってありました。

VM4-20190930-1はロット番号かもしれませんね。

日光に当たると少し色合いが変わりますね!

el SPORT V0 グレードアップダンパーを横からみた様子。

うーん、早く取り付けたい!

 

ここでちょっとだけ改造

余っていたレアルシルト制振シートを巻き付けてみました!

この位置なら動作に邪魔にもなりませんし、デザイン的にちょっとだけアクセントがつきました笑

 

いざ試乗!レビュー!

ディーラーでの取り付け後、さっそく自宅まで走ってみました。

ファーストインプレッションは

「乗り心地はかわらない」

でした。

これは悪い意味ではなく、まだ問題の段差に当たっていない状態だったので、その場合は依然と変化がないという意味です。

そして車体が上下にゆすられるような段差を超えた時

「ん?あれ?」

となりました。

そうです、いつもの第二波の揺れがこないのです。

いつも段差のたびに構えていたので、

「この段差では揺れないんだっけ??」

となって、その日は帰宅し終了しました。

そして翌日もうちょっと走って思います。

そして思ったのは

「乗り心地はかわらない、けどめちゃくちゃ安心して乗れるようになった」

ということです。

今まで不安たっぷりで突入していた段差にビビる必要がないのです!

体を身構える必要がなく、リラックスして乗ることができるのです!

これはすごい!!

 

現状の結論として

  • 安心して乗れる、もう怖くない
  • 乗り心地は変わらない、身構えなくてよくなった分よくなったようにすら感じる
  • 揺れがきちんと収束する!てかこれが普通だよ!!

となりました。

 

最後に

ホントに、レヴォーグA型GT-Sユーザはみんなこのダンパーにしたらいいと思う。

それくらいいい感じ。

el SPORT V0 グレードアップダンパー、買って損はないです!

 

またしばらくしたら追加レビューしようと思います!