車とバイクに関するメモ

見たり触ったり調べたり改造した車、バイク、カメラや家電に関するブログです。 タント(LA600S)、レヴォーグ(DBA-VMG)、SUPER9S、α6400に関する情報多めです。

SUPER9sの改造 エアクリーナー編

PR

【買取】でも【下取】でもない新しい車の売り方は【出品】!
個人売買代行で買取や下取りでは想像できない価格が!?
詳細はAncarのサイトでどうぞ!
SUPER9sの改造 エアクリーナーについて です。


・なぜ改造するのか
 エアクリーナーの役割は、エンジンに送られる空気の中のごみを取り除き、
 より綺麗な空気を使用することでエンジンの動作を安定させることです。
 しかし、その結果エンジンに送られる空気の量が制限され、エンジンで
 爆発が起きる際の酸素が不足するとパワー不足となってしまうため
 空気の量を増やそう、というものです。

 もちろん空気が増えただけでは今度はガソリン不足となり
 結果としてパワーが低下してしまうので
 ガソリンの量も調整してあげる必要があります。

 調整のためには、キャブレターの仕組みを理解し、
 ジェットニードルなどの調整をすることや
 プラグの燃焼状態を見て判断していく必要がある。

 改造はとーーっても簡単だが、実際正しく理解して改造できている人は少数かもしれない。

・改造内容
 ①吸気量を増やすためにエアフィルターを取り除く
 ②吸気量を増やすために吸気の道を広げる
②は何となくやっただけです


①吸気量を増やすためにエアフィルターを取り除く

エアクリーナーの外し方はカウルばらしを参照
エアクリーナー外れてます

外したエアクリーナを以下を参考に開けます

とにかくネジを外しまくる!

あとは中にあるフィルターを外すだけです。
外した状態

さすがにフィルターを全くつけないのは…という方は
汎用ターボフィルターを切って取り付けることをお勧めします。


②吸気量を増やすために吸気の道を広げる

外したエアクリーナーの入口を削ります。


今回削った場所です

カッターナイフで削っていきました。

削った結果


・結果
 燃料が増えるわけだから、そりゃパワーアップするよねー