車とバイクに関するメモ

見たり触ったり調べたり改造した車、バイク、カメラや家電に関するブログです。 タント(LA600S)、レヴォーグ(DBA-VMG)、SUPER9S、α6400に関する情報多めです。

レヴォーグのエアコンフィルターを自力で交換してみた!

今回はレヴォーグ 2.0GT-S[DBA-VMG] のエアコンフィルターを自分で交換したのでエアコンフィルターのチョイスや交換方法に関するお話をします。

 

なぜエアコンフィルターを自力で交換したのか

なぜかというと、簡単でかつディーラーに頼むより安く交換することが出来るからです。

いつもの理由ですね。

さらに、エアコンを使用していると日に日に臭いが気になるようになってきました。

 

これまたいつもの話ですが、

私のレヴォーグはディーラーに展示してあった展示車であり、

2014年12月車検のA型超初期モデルです。

購入時の記事はこちら

www.carandbikememo.jp

 

今は2017年7月、ということで車検まではまだ半年ほどあります。

でももう我慢できない!臭い!でもこれだけのためにお店行くのはメンドクサイ!

というわけで自力での交換となりました。

 

レヴォーグに合うエアコンフィルターはコレ!

家に帰って調べた結果、やっぱり安くて簡単に交換できるようです。

ちなみにレヴォーグ 2.0GT-S[DBA-VMG]のエアコンフィルターは

 

DENSOだとDCC5005

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スバル レヴォーグ VM4/VMG用 ☆デンソー抗菌エアコンフィルター☆
価格:2673円(税込、送料別) (2019/5/24時点)

楽天で購入

 

 PIAAだとEVP-F2


 

とかがあります。

てか種類多すぎて選べねー。

実際に購入したエアコンフィルターはこれ!

いつも通りネットで購入しました。


 

MLITFILTERというフィルターです。

理由は安いから。

何とフィルター2枚セットで4000円ちょっとです。

理由はそれだけです。

 

で、実物がこれ 

実際は箱に入って届きます。

 

いざ交換!

交換方法です。

エアコンフィルターはグローブボックスの奥にあるので、グローブボックスを外します。

グローブボックスを空けて、

左下にちらっと写っているダンパーを外します。

 

で、ダンパーを外したらグローブボックスを外すのですが、とにかく堅い

簡単とかいった奴でてこい!!

引っかかっている場所を探してグリグリグリグリしてようやく外れました。

真ん中にあるでっかいカセットみたいなのがエアコンフィルターなので外します。

きったね!くっそきったね!!

どうやらレヴォーグは1年または一万キロほどで交換が必要なようです。

それを約二年半…そりゃエアコンから悪臭が出るわけです。

なかをのぞいてみる

中は汚れていないように思える。

フィルターが仕事をしてくれているんだろう。

 

では新しいフィルターをセット

で、あとは元に戻すだけです。

 

交換してみた感想

交換自体はグローブボックスを外すのに少々手間取りましたが簡単でした。

そして、エアコンを付けたところ臭いがなくなりました。

また、綺麗な空気が出ているような気がします。(プラシーボ)

 

これで次からは異臭がしたらすぐに交換ができます。

皆さんもお試しあれ。