車とバイクに関するメモ

見たり触ったり調べたり改造した車、バイク、カメラや家電に関するブログです。 タント(LA600S)、レヴォーグ(DBA-VMG)、SUPER9S、α6400に関する情報多めです。

スバル(SUBARU)のレヴォーグ(LEVORG)に試乗しました!

PR

【買取】でも【下取】でもない新しい車の売り方は【出品】!
個人売買代行で買取や下取りでは想像できない価格が!?
詳細はAncarのサイトでどうぞ!

2014年6月20日発売のスバルのレヴォーグですが、
発売前に試乗することができました!

 
しかも1.6 GT-S と2.0 GT-S の二台!
 


 




たまたまスバルのディーラーの前を通った時に
レヴォーグが二台止まっているのが見えました。

 


「ん?二台?もしかして2.0があるんじゃ…」
と思いUターン。

 


見てみるとやっぱり1.6GT-Sと2.0GT-Sだ!!
でも試乗は購入者のみって噂だもんなー。

と思いながら営業さんに聞いてみると
「ホンキで購入されるつもりならいいですよ!」
と言われまして、
冷やかしで来ているわけではない旨を伝え、試乗させてもらいました!

 


というわけでインプレッション。
ちなみに画像は頂いたカタログをスキャンしてみました。
エクステリア・インテイリアに関する詳しい情報は
http://carandbike-memo.blogspot.com/2014/04/subaru-levorg.html
にまとめてあります!

 

 

LEVORG 1.6 GT-S EyeSight

 

 

まずはエンジンをかけます。
タコメーターとスピードメーターがキュイっと動く。
アイドリングの音はかなり静か。
レガシィに試乗した際よりも静かだと感じる。

 

座席の調整。
電動で前後、上下、リクライニング、腰あたりの調整が出来る。
今乗っている20系前期セルシオと同じ調整が出来て嬉しい。
ハンドル位置の調整は手動。ちょっぴりがっかり。
サイドミラーは運転席ドアハンドルに調整装置がついている。
捻って左右を選んだ後、ジョイスティックの要領で上下左右に動かす。
ちょっと感動。

 

 

出発。
アクセルを踏むと電動サイドブレーキが解除される。
非常に便利だ。
前後左右の視界は良好。
スルスルっと加速する。
別段不満はない。

 

信号で止まるとアイドリングストップ。
人生初のアイドリングストップだ(笑)。
ブレーキから足の力を緩めたらエンジンがかかった。
その速さに思わずびっくり(笑)。

曲がる、止まる、加速する。
全てに不満はない。
さすがに今乗っているセルシオほどではないが
とても静かで不満はないし
エアサスでフワフワしてるセルシオからだと
足回りがかっちりしてて安心する。

 

LEGACY 2.0DIT EyeSightに試乗した際より
とても乗り心地がよい。
LEGACY 2.5i SPackageの試乗時はかなりがっかりしたことを思い出す。

終始前に車がいたためぐっと踏んだ時の加速が体験できなかったのが残念。

写真はないのですが、1.6GT-Sはベースキットがついていてさらにかっこよかったです。

 

LEVORG 2.0 GT-S EyeSight

 

座った瞬間「あれ?シートが違う?」と感じた。
形状が違うのかと思っていたら、生地が違うんだった。
アルカンターラ、こんなにいいものなのか!!
ちょっと欲しくなる。

 

出発したら前が開けてた。
営業さんが「アクセル全開していいですよ!」と言ってくれたので
ご厚意に甘えてS#で全開。

 

正直めちゃくちゃ加速した。
セルシオの馬力は265ps。
設定の差もあるが、次元が違った。
ターボってすごいね。
こんなにすごいんだったらレガシィのDITの試乗の時もお願いすればよかった。
この体験は是非すべきだと思う。

 

追い越し時にアクセル半開くらいでも想像よりはるかに加速した。

ぶっちゃけ試乗する前は2.0が欲しかったが、
これは自分には扱えそうにない、と判断した。
さらに1.6はレギュラーガソリンでアイドリングストップ付き。
買うなら1.6だと心に誓った瞬間だ(笑)。
試乗してみてよかった~。
でも、買う前に1.6の全開も体感してみなければ。

 

ちなみに1.6と2.0で違う点がいくつかある。
有名なのが先ほど挙げた
レギュラーガソリンとハイオクガソリン
アイドリングストップの有無
シートの素材の違い
ホイールのカラー
トランスミッションの違い
などだが、
「実はエアインテークの中の整流板の形も違うんです」と営業さん。
覗いてみると、確かに違う。
1.6のほうは吸入量が制限されているような感じでした。
是非実車で見比べて欲しい。

 




あとはプライスリストとお見積もりを作って頂いたので
そちらも貼ってきます。